不動産会社選び

厚木市で一戸建てを探す場合の不動産会社選び

厚木市は東海道線の駅では厚木駅と辻堂駅、小田急線では片瀬江の島から長後駅までの間になります。

また、鎌倉に向かう時に利用する江ノ島電鉄線の江ノ島駅も含まれます。厚木市は、神奈川県南部中央の相模湾沿いに位置しているエリアであり、厚木のメッカでもある地域になります。

更に、厚木のと呼ばれている地域の中では最も人口が多いと言います。

海が見える一戸建てや、海まで歩いて行ける一戸建てに憧れを持つ人は多いものですが、厚木市は平坦な地域であり、海が見える一戸建てとなると海沿いのみに限定されます。

しかし、海まで徒歩で行ける一戸建てともなると、選択肢は広くなり、辻堂海浜公園から江ノ島にかけての海岸線であれば徒歩圏内で海まで行くことが可能になります。

一戸建て住宅は、新築と中古の2つの種類が有ります。新築には分譲住宅と注文住宅が在りますが、注文住宅についても土地を所有していない場合は、まずは建物を建築するための土地を探さなければなりません。

これらは不動産会社に依頼をして物件の紹介を得ることになります。

不動産会社であればどこでも良いと言うものではありません。

マイホームを購入するという事は高額な買い物をするという事です。また、マイホームは一生涯の中で最も高価な買い物になるとも言われており、ある程度の頭金を用意し、不足しているお金は銀行などの住宅ローンや住宅金融公庫といった住宅ローンを利用する事になります。

それ故に、じっくりと検討をしながら物件を見て行く形になりますので、時間が掛かるものです。

また、希望通りの物件に出会えるのは運もありますが、大半の場合が数か月から1年以上の期間が必要になってきます。物件を紹介してくれるのは不動産会社であり、希望などを伝えておくことで希望に近い一戸建て物件が見つかった時は見学をさせて貰う事が可能になります。

因みに、中古物件などの場合は、物件によっては人がまだ済んでいる所もあり、物件の見学が出来ないケースも有ります。

しかし、オープンハウスとして物件を公開している物件の場合は、人が住んで居る状態でも家の中の見学が可能です。オープンハウスは、不動産会社にお願いをしておくことで、新しい物件が見つかった時に情報を提供してくれます。

尚、不動産会社を探す場合は、長く付き合える会社を選ぶ事が大切で、何軒でも紹介をしてくれて親身になって探してくれる担当者に出会える事が満足出来る一戸建てを探すコツなのです。”

サイトマップ

コンテンツ

Copyright © 2018 厚木の一戸建てについて分かりやすく解説しますAll Rights Reserved.